お問い合わせ先 :
058-262-6200

各種ダウンロード

文字サイズ

岐阜市文化センター GIFU CITY CULTURE CENTER

ぎふアジア映画祭

第383回市民の劇場 「第43回ぎふアジア映画祭」

第43回ぎふアジア映画祭は終了いたしました。
多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。

オープニング特別企画 
「第43回ぎふアジア映画祭 ポスター展」
2021.10/1(金)~10/11(月)
ハートフルスクエアーG(JR岐阜駅隣接)1階壁面

 

 


 

「きっと、またあえる」(インド)

 

 10/30(土) 10:00 市民会館 大ホール

  • きっと、またあえる(インド)

  • 2019年/インド/143分
    監督:ニテーシュ・ティワーリー
    出演:スシャント・シン・ラージプート、シュラッダー・カプール、ヴァルン・シャルマ
    配給:ファインフィルムズ

ALL RIGHTS RESERVED ALL COPYRIGHTS, TRADEMARKS,DESIGNS AND OTHER INTELLECTUAL PROPERTY RIGHTS WITH RESPECT TO THIS CINEMATOGRAPH FILM EXCLUSIVELY VEST WITH NADIADWALA GRANDSON ENTERTAINMENT PRIVATE LIMITED. ANY UNAUTHORISED REPRODUCTION, COPYING, BROADCASTING, PUBLICATION, PERFORMANCE, ADAPTATION OR USAGE IS STRICTLY PROHIBITED AND MAY AMOUNT TO INFRINGEMENT OF RIGHTS OF NADIADWALA GRANDSON ENTERTAINMENT PRIVATE LIMITED.

  


 

ガンジスに還る(インド)


10/30(土)15:00 市民会館 大ホール

  • ガンジスに還

  • 2016年/インド/99分
    監督:シュバシシュ・ブティアニ
    出演:アディル・ フセイン、ラリット・ベヘル、ギータンジャリ・クルカルニ
    配給:ビターズエンド

    第73回ヴェネチア国際映画祭 ビエンナーレ・カレッジ・シネマ部門 エンリコ・フリキニョーニ賞

(C)Red Carpet Moving Pictures 

 

「インド文化講座」  17:00~  講師:高倉 嘉男

 

 プロフィール・・・1978年愛知県豊橋市生まれ。東京大学文学部卒。デリーのジャワーハルラール・ネルー大学でヒンディー語博士号取得。2001年から13年までインド在住、毎週ヒンディー語映画を鑑賞し、インド留学日記サイト「これでインディア」でレビューを公開する。帰国後はブログ「バハードゥルシャー勝(まさる)」やインド映画サイト「Filmsaagar」を更新中。ヒンディー語映画出演歴あり。別名アルカカット。著書に「新たなるインド映画の世界」(Pick Up Press)がある。現在、豊橋中央高等学校校長。

 

 


 

 

 

「風の電話」(日本)

 

10/31(日)14:00 市民会館 大ホール

  • 風の電話

  • 2020年/日本/139分
    監督:諏訪敦彦
    出演:モトーラ世理奈、西島秀俊、西田敏行、三浦友和
    配給:ブロードメディア

    第70回ベルリン国際映画祭 ジェネレーション14プラス部門インターナショナル審査員賞

(C)2020 映画「風の電話」製作委員会

 

東日本大震災パネル展

 13:00~17:30  岐阜市民会館 展示ギャラリー 

共催:朝日新聞社 協力:岩手日報社             

東日本大震災から10年の節目となる今年、震災を題材にした映画『風の電話』を上映するとともに、被災地の様子を記録したパネルを展示します。

 


 

春江水暖~しゅんこうすいだん(中国)

 

11/3(水・祝)10:00 文化センター 小劇場

  • 春江水暖~しゅんこうすいだん

  • 2019年/中国/150分
    監督:グー・シャオガン
    出演:チエン・ヨウファー、ワン・フォンジュエン
    配給:ムヴィオラ

    第72回カンヌ国際映画祭批評家週間クロージング作品
    第20回東京フィルメックス審査員特別賞

©2019 Factory Gate Films All Rights Reserved

  


 

「ハッピー・オールド・イヤー」(タイ)


11/12(金)①13:00 ②17:30 CINEX(柳ケ瀬)

 

※「ぎふアジア映画祭」での駐車サービスはございません。

  • ハッピー・オールド・イヤー

  • 2019年/タイ/113分

    監督:ナワポン・タムロンラタナリット
    出演:チュティモン・ジョンジャルーンスックジン、サニー・スワンメーターノン
    配給:ザジフィルムズ、マクザム

    第15回大阪アジアン映画祭  グランプリ
    第93回米アカデミー賞 タイ代表

(C)2019 GDH 559 Co., Ltd.

 


 

 

スパイの妻 〈劇場版〉(日本)

 

11/21(日)10:00 市民会館 大ホール

  • スパイの妻 劇場版

  • 2020年/日本/115分
    監督:黒沢清
    出演:蒼井優、高橋一生、東出昌大、笹野高史
    配給:ビターズエンド

    第77回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

  


 

「はちどり」(韓国)PG12

 

11/21(日)14:30 市民会館 大ホール

  • はちどり

  • 2018年/韓国・アメリカ合作/138分
    監督:キム・ボラ
    出演:パク・ジフ、キム・セビョク、イ・スンヨン、チョン・インギ
    配給:アニモプロデュース

    第69回ベルリン国際映画祭 ジェネレーション14プラス部門インターナショナル審査員賞

(C)2018 EPIPHANY FILMS. All Rights Reserved.

 


 

「羊飼いと風船」(中国)

 

11/28(日)13:00 市民会館 大ホール

  • 羊飼いと風船

  • 2019年/中国/102分
    監督:ペマ・ツェテン
    出演:ソナム・ワンモ、 ジンバ、 ヤンシクツォ
    配給:ビターズ・エンド

    第76回ヴェネチア国際映画祭 Sfera 1932 Award スペシャルメンション

(C)2019 Factory Gate Films. All Rights Reserved.

 

「チベット文化講座」  15:00~  講師:星 泉

 

プロフィール・・・東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所・教授。チベット語研究のかたわら、チベットの文学の翻訳や映画の字幕監修などを手がける。訳書にツェワン・イシェ・ペンバ『白い鶴よ、翼を貸しておくれ』(書肆侃侃房)、共訳書にペマ・ツェテン『ティメー・クンデンを探して』(勉誠出版)など。『チベット文学と映画制作の現在 SERNYA』編集長。