お問い合わせ先 :
058-262-6200

各種ダウンロード

文字サイズ

岐阜市文化センター GIFU CITY CULTURE CENTER

主催事業

岐阜市文化センター 市民ふれあい事業
白石加代子「百物語」シリーズ
アンコール上演

主催事業

日時:2022年1月30日(日)
16:00~17:45(途中20分休憩あり)

白石加代子「百物語」白石加代子シリーズ

会場:
岐阜市文化センター 小劇場
料金:
全指定席(前売・当日共)[税込み] 一般 4,000円  学チケ 2,000円
※学チケは25歳以下の学生。 ※未就学児は入場不可。
チケット取扱:
岐阜市文化センター tel:058-262-6200
岐阜市民会館  tel:058-262-8111
チケットぴあ Pコード508-392 tel:0570-02-9999
ローソンチケット Lコード43736
・ローソン・チケットぴあでの取扱チケットは完売しました。

※チケット購入の際は、新型コロナウイルス感染症対策のため、個人情報(氏名・連絡先)をお伺いします。保健所及び新型コロナウイルス感染症感染症対策本部から要請があった場合に限り開示することがありますが、当財団の事業のご案内及び感染拡大予防の目的以外に使用することはありません。
お問合せ:
岐阜市文化センター
tel:058-262-6200
  • 白石加代子「箪笥」

  • 白石加代子「百物語」シリーズは、明治から現代の日本の作家の小説を中心に、「恐怖」というキーワードで選び、それを朗読する白石加代子のライフワークと言える一人芝居です。シリーズ99作品を語り終え、改めて過去の作品の中からアンコール公演として再演します。
    今回は夢枕(ゆめまくら)獏(ばく)「ちょうちんがわれた話」、筒井康隆「如(にょ)菩薩団(ぼさつだん)」半村良「箪笥(たんす)」、和田誠「おさる日記」を上演します。

岐阜市文化センター市民ふれあい事業
 白石加代子「百物語」シリーズ アンコール上演

チケット発売日

ご好評のため、当公演のチケットは完売いたしました!※但し、車いす席・介添え席は1席のみあります

◆令和3年11月17日(水)10:00~ プレイガイド(ぴあ・ローソン)先行発売

◆令和3年11月24日(水)9:00~ 窓口販売・電話予約受付開始
(岐阜市文化センター tel:058-262-6200・岐阜市民会館 tel:058-262-8111)
※チケットぴあ・ローソンでご購入の際は、別途手数料がかかります。
※チケットぴあ・ローソンで複数枚ご購入する場合、座席が離れることがあります。

白石加代子プロフィール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 1941年、東京都生まれ。67年に港区区役所を退職し、早稲田小劇場(現SCOT)に入団。70年、『劇的なるものをめぐって』に主演。ギリシャ悲劇公演で第一回観世寿夫記念能楽賞を受賞。SCOT退団後、92年より岩波ホール発・白石加代子『百物語』シリーズ、02年より『源氏物語』を開始。96年『百物語』、98年『身毒丸』で読売演劇大賞優秀女優賞、01年『グリークス』、『百物語』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。05年春の叙勲で紫綬褒章を受章。

  • 白石加代子「如菩薩団」

主催  一般財団法人岐阜市公共ホール管理財団           
後援  岐阜市・岐阜県教育委員会

※新型コロナウイルス感染症の影響により、公演を中止する場合があります。
※新型コロナウイルス感染症対策として、座席を減らしての販売となります。